INSOLEインソール・中敷き

Stability & Agility 安定性と運動性

BMZスタジオ札幌 トム・カンパニーは、日本の高機能インソールメーカー・BMZ社商品の正規取扱店です。BMZインソールの特徴は、足を固定して安定させるのではなく、足の「立方骨」と呼ばれる骨を適度に支えることで最適な姿勢をつくり、「安定性」と「運動性」を両立させることです(※)。スポーツをしている方はもちろん、膝や腰などの悩みをお持ちの方もお気軽にご相談ください。
※ 特許第4733957号・第5498631号

BMZ cuboid balance 特許取得
立方骨の理論

足は運動と健康の基本

体全体を支えている足は、すべての動きの源です。疲れや筋力の衰え・体重の増加で足のアーチが崩れると、歩きにくくなるだけではなく、体全体のバランスが悪くなります。無理な姿勢で動くことは、足・膝・腰の痛みの原因となり、さらには肩こり・頭痛などさまざまな不具合につながります。

かかとの真上に腰や首がのるのが理想的な立ち方(図:右)。
ずれていると、どこかに無理が生じます。

足の骨格を支える立方骨

一般的なインソール・中敷きは、土踏まずを固定するように足を支えていますが、この方法では足の自由度が損なわれてしまいます。この問題を解消するためBMZは、足の骨格を支えている“立方骨”に注目。この骨を適度にサポートするインソールの開発により、足の自由度を保ちながら姿勢を安定させることを可能にしました。

内側・外側・横の3つのアーチを整えているのが立方骨です。

日常生活や力仕事・立ち仕事をサポート

インソールによる姿勢や歩き方の改善は、日常生活や立ち仕事での足やふくらはぎの疲労軽減に役立ちます。また、BMZインソールは、力仕事や介護などを日常的に行っている方の、ひざ・腰・肩などのケガの予防にもおすすめです。姿勢が悪いと物を持ち上げるときにも力が入らず、腰や肩などを痛める原因になりかねませんので、お気軽にご相談ください。

BMZインソールの効果

point01 理想的なアーチをつくる

インソールによって理想的な足のアーチを維持していると、バランス良く筋肉がつくようになり、自然と理想的な姿勢を維持できる足ができあがります。

point02 ケガの予防

BMZインソールで良いアーチを保つことは、足の負担軽減やケガの予防につながるほか、外反母趾や指が曲がるなどの問題が生じることも避けられます。

BMZ